ここから始まる東北の旅

鳴子

四季の彩りをじわり味わう温泉郷

鳴子温泉 [写真提供:宮城県観光課]

1000年以上の歴史がある有名な温泉地です。泉質が多彩で、日本にある泉質11種のうち、9種がここにあり、古くから湯治場として人気のスポットです。

栗だんご [写真提供:宮城県観光課]

甘く煮た栗を一粒ごとに包み込んだおもちに、みたらし風のしょうゆ餡をかけた鳴子名物です。

紅葉 [写真提供:宮城県観光課]

深さ100m、約2.5kmにおよぶ大峡谷。10月中旬から11月上旬にかけては、木々が紅葉し、山全体が色鮮やかな絶景となります。

潟沼 SUP

1000年以上前、火山爆発によりできたカルデラ湖。青い水が美しく、波がないことからSUP (stand up puddle)体験も人気です。

鳴子こけし工人の絵付け

200年以上前に鳴子で誕生した木製の人形で、街中にいくつかある工房では絵付けの体験などもできます。

東京駅

120分

仙台駅

15分

古川駅

40分

鳴子温泉

仙台駅

15分

古川駅

40分

鳴子温泉

  • Airplane
  • Shinkansen (Bullet train)
  • Train
  • Bus
  • min. : Required Time

見どころいろいろ